行政書士tomoのブログ ~2012年度合格 独立開業を目指します!~

2012年度の行政書士試験に一発合格しました!次は社労士試験合格を目指し勉強中です!!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

行政法定例テスト 結果 

木曜日は、予定通り行政法最後の講義と、
定例テストを受けて来ました。

定例テストですが、
見たことのある言葉がほとんどで、
あまり捻っている感じとか、
あれ、こんなことどこに書いてあったっけ?
などと悩むことなく取り組めました。
時間も珍しく余り、
まだ対策をしていない記述問題も、一応書き上げました。

但し、いくつか意味が分からない選択肢がありましたし、
正か誤を1つ、またはいくつか選ぶので、
最後の2つで悩んだり、
そういうことはもちろんありました。

それで結果ですが、
驚いたことに、10問中3問しか正解ではありませんでした。

これは民法の総則・物権のときと同じ結果ですが、
あのときは本当に分からなくてパニクった状況だったので、
今回の結果は、えーーーー!って感じでした。

どういうことだろうと思い、分析したところ、

選択肢は1問に付き5問あるので、
読んだ文章は全部で50です。
すべてに○、×、?(根拠が分からない)を付けたので、
?は不正解として、
正解だったものは、50問中33問でした。
これだけで見ると、正解率は66%。

行政書士試験は6割取れば合格と言われていますが、
実際に66%の問題文が理解できていても、
試験的には3割しか取れないことが分かりました。

ということは、
テキストを100%に近い理解に持っていかないと、
合格はないのかもしれません!

行政法は範囲が広く、
何かと他の法律との話が混ざるものが多いので、
知識をしっかり整理し、過去問などをスイスイ解くようにすれば、
点数が取りやすいような気もして来ました。
(出来が悪かったのに、何故か前向き!)

昨日は出張だったので、
電車の中で民法の問題プラス重要知識のまとめを読みました。
覚えていることが多かったので安心しました。
民法も、もっと知識を固めて、問題が解けるように練習が必要です。

来週はお盆休みなので、
8/19の中間テスト(模試)に向けて、
全科目をカバーすべく頑張ります!!

本当の勝負はここからだ!!と感じています。


励みになります♪
↓↓↓
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

category: 未分類

TB: 0    CM: 6   

コメント

お疲れ様です。
そうですね。問題の点数配分がちがうので、問題の個数ベースで配点を割り算すると、計算違いになりますね。
行政法は、どの年でも本試験の難易度は、変わりません。
法律というのは、社会科の単語学習とちがって、正確な知識がないと一見得点につながるようで、まったくつながらないものです。
わたしの経験では、本試験はもちろん、模試でも過去問20年分が100%肢レベルで正解できることと、テキストをすみからすみまで暗記すること、それと特に行政法は、条文の素読、判例集の読み込みが必要。これだけやれば、模試なら9割をしたまわることはないです。本試験でも19問中17問正解でしたので参考まで。

よっさん #- | URL | 2012/08/11 12:53 | edit

本日行政法の定例試験です

tomoさん、定例試験お疲れ様でした。

私も今日受けます。

前回学校で受けられなかった民法債権・親族・相続を自宅で30分測って挑戦しましたが、時間が空いて忘れている部分もあり、70点でした。

行政法も自宅療養中web講義で勉強していましたが、復習まで手が回らず、今日のテストがとても不安です。

あと90日、しっかり計画を立てて復習していかなければと思っていますが、焦りが先にたち集中できません。
気持ちの切り換えが大切ですねf(^_^;

はるちん #6PEyRN0o | URL | 2012/08/12 07:56 | edit

こんにちは。

>66%の問題文が理解できていても、試験的には3割しか取れない

それがこの試験の深みなのです。6割を超えるには、確信を持って解答し正当できるほどに修行しなければなりません。

>テキストを100%に近い理解に持っていかないと、合格はないのかもしれません!

大げさに言えば、体が不調になる一歩手前までは、ひたすら暗記しなければなりません。自分流に2,3回なんてものではなく、変になりそうなほど繰り返さなければなりません。ご健闘をお祈りしております。


この仕事は、色々な見解があるにせよ、仕事の専門性というより営業力がものをいうということを感じます。
特に、決まりきった書類を作成するのに、能力差なんて出るわけがない(誰が作成しても様式を満たしていなければならない)ので、いわゆる能力というより営業力がものをいうかと思います。
几帳面さと慣れがなければ、書き直しが大変です。自分個人の問題なら書き直せばよいのですが、依頼者の押印をもらわなければならない書類の場合は、1度で済むはずのことで何度も印鑑を借りたりすると不信感をもたれます。

行政書士・古川隆 #- | URL | 2012/08/12 16:44 | edit

Re: タイトルなし

いつもありがとうございます!
大変参考になります。
テキストと条文は、もっともっと読み込み、
特にテキストは、覚える作業を加えないとダメですね。
行政法が大事な科目だということが良く分かりましたので、
点につながるよう、更に真面目に頑張ります!!

tomo #- | URL | 2012/08/13 08:33 | edit

Re: 本日行政法の定例試験です

はるちんさん、お疲れさまです!
同じ勉強をしている人がいるって、ホントに励みになります!!

行政法は範囲も広いし、紛らわしいものも多いし、
かなり細かいところまで、正確に覚える必要があるみたいですね。
私もまだまだこれからなので、一緒に頑張りたいと思います。

ホントに焦りで集中できないことも多く、困ります。
せめて時間だけは作ろうと思います。
科目も多いし、範囲も広いですけど、
行政書士として仕事をした者同士、まずは合格しましょうね!!

tomo #- | URL | 2012/08/13 08:39 | edit

Re: タイトルなし

古川さん、いつもありがとうございます!
体が不調になる一歩手前まで、ですね。
あと3ヶ月かけて、そこまで頑張ります。

営業力は、普段の仕事の中で意識しています。
今の仕事はお客様相手のものが多いので、
有益な情報をタイムリーに提供し、依頼に対しては速く正確に処理、
基本姿勢は、謙虚に明るく、まずは相手の話を受け入れる、
そんなことを心がけています。
どの仕事もそうだと思いますが、
やはり最終的には人と人ですから、
何事にも誠実に取り組んで行きたいですね。

tomo #- | URL | 2012/08/13 08:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gyoseishoshitomo.blog.fc2.com/tb.php/123-f74416c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。